サービス利用における重要事項

 

 日頃、ネクサス・アールハウジング並びにネクサスRグループ各社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
 ネクサス・アールハウジング並びにネクサスRグループは、自社が提供するサービス(以下「弊社サービス」)をお客様に安心安全にご利用していただくため、以下の内容について予めご確認いただいております。

 お客様と弊社との間のトラブルを未然に防ぎ、末永く、お客様に寄り添ったサービスを提供し、お客様に安心してご利用いただくためのものでございますので、是非ご一読いただければ幸甚でございます。

 

各項について、さらなるご説明が必要であれば、ご遠慮なく弊社管理部(フリーコール:0120-267-131)までご連絡ください。

 

 

1.弊社による、ご親族への確認

(1)弊社担当者が、弊社サービスのためにお伺いした際、お客様との意思疎通が困難であると判断した場合(未成年者、成年被後見人、被保佐人、被補助人、認知症の疑いがある場合等)、まずは、お客様のご親族の方にご連絡を取らせていただきます。ご親族とご連絡が取れるまでの間は、弊社は、弊社サービスの提供や、それに付随する行為(現調や見積もりを目的としたお客様所有物件への立ち入り)、新たな工事の請負をしない場合がございます。
 
(2)上記(1)に該当し、ご親族の方と連絡が取れた場合であっても、当該建物にお客様がご親族様と同居されていない場合については、ご親族様の立会いを必要とします。ご親族様に立ち会っていただけない場合には、弊社サービスの一部又は全部の提供を中止する場合がございます。
 
(3)また、ご親族と連絡が取れない場合、ご親族のご協力が得られない場合において、消費者契約法の趣旨、特定商取引のガイドラインに則り、継続的に弊社サービスを継続することが困難であると、弊社が判断した場合には、お客様に書面にて通知することにより、弊社サービスの一部又は全部を、将来にわたり、中止する場合がございます。


 

2.サービス向上のための記録

(1) 弊社サービスの内容向上及びお客様とのトラブルの未然防止のため、弊社は、お客様との会話を紙や電子媒体等へ記録、または必要に応じてお客様へ告知の上、録音等電子データとして記録することがありますので、予めご了承ください。
 
 弊社は、お客様の不利益にならないよう万全の注意をもって、口頭での説明、書面の締結等を行い、契約・施工・サービスの提供をしておりますが、ご説明の際に会話の記録・録音等を行うことにより、お客様と弊社との認識の齟齬が発生することをより一層防止するとともに、弊社のお客様対応の更なる向上のための社内資料として活用しております。


 

3.反社会的勢力排除の誓約

弊社は、反社会的勢力とは一切の関係を断ち切っており、弊社が反社会的勢力でないことを表明しております。

(1)お客様及び弊社は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約する。
自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう)が反社会的勢力ではないこと。
反社会的勢力に自己の名義を利用させ、この契約を締結するものでないこと。
当該請負工事の引き渡し及び請負代金の全額の支払のいずれもが終了するまでの間に、自ら又は第三者を利用して、この契約に関して次の行為をしないこと。
(ア)相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
(イ)偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

(2)お客様又は弊社の一方について、次のいずれかに該当した場合には、その相手方は、何らの催告を要せずして、この契約を解除することができる。
(ア)前項➀又は➁の確約に反する申告をしたことが判明した場合
(イ)前項③の確約に反し契約をしたことが判明した場合
(ウ)前項④の確約に反した行為をした場合
 

(3)第2項の規定によりこの契約が解除された場合には、解除された者は、解除により生じる損害について、その相手方に対し一切の請求を行わない。


 

 

4.大気汚染防止法に伴うアスベスト含有確認について

 弊社は、石綿含有建材等の劣化や破損等、建築物等の解体・改修等の工事に伴う飛散等での、人体へのばく露やそれに伴う健康被害等を可能な限り未然に防ぐべく対応することと、その対応のためお客様にもご協力いただく可能性があり、その通知を目的としています。

(1)弊社は、大気汚染防止法および石綿障害予防規則の改正により、2022年4月1日以降に着工する一定規模以上の解体・改造・補修工事について、解体工事を始める前に石綿(アスベスト)含有建材があるかどうかを確認いたします。
 
 
(2)確認の結果、石綿含有建材を使用している可能性があると判断した場合、調査結果を迅速に各都道府県に報告のうえ、当該石綿含有建材を法律に定められたルールに基づいて、適正に処分いたします。
調査結果は、国の定める方法(gBizIDを用いた「石綿事前調査結果報告システム」(https://www.ishiwata-houkoku.mhlw.go.jp/)により、遅滞なく各都道府県に報告いたします。
 
工事において石綿を含む廃棄物が出た場合は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)に規定されている通り、特別管理産業廃棄物「廃石綿等」(飛散性アスベスト廃棄物)については、特別管理産業廃棄物処分業(廃石綿等)の許可を有した業者に、それ以外の産業廃棄物廃棄物「石綿含有産業廃棄物」(非飛散性アスベスト廃棄物)については、産業廃棄物処分業(がれき類又はガラス・コンクリート・陶磁器くず)の許可を有した石綿含有産業廃棄物を適正に処理することができる業者に、それぞれ委託いたします。
 

 

 

5.クーリング・オフ

 ご契約いただきました工事につきまして「特定商取引に関する法律」の適用を受ける場合は、契約書面受領日から起算して8日以内にお客様は文書または電磁的記録(電子メール・FAX等)をもって工事請負契約の解除(以下「クーリング・オフ」と呼びます。)ができます。

 

詳細は、以下のページをご覧ください。

 

ネクサスRグループ クーリング・オフ申込総合受付フォーム

クーリング・オフ申込フォーム

 

 

 

契約書面受領後8日を過ぎたお客様のご解約につきましては、工事進捗状況の確認等が必要になるため、お手数ですが以下連絡先までご連絡をお願い致します。

ネクサスRグループ お客様相談窓口:0120-267-131(通話料無料)