ネクサス・アールホームコラム

column

TOP >  ネクサス・アールホームコラム >   >  「ハルエネでんき」アルファグループとの協業で利用促進

「ハルエネでんき」アルファグループとの協業で利用促進

thumbnail
2016.06.07

アルファグループのノウハウを活用

2016年5月に株式会社ハルエネは、アルファグループ株式会社と電力販売での協業を開始しました。

n00095-1

株式会社ハルエネは、新電力サービス「ハルエネでんき」を展開。

一方のアルファグループ株式会社は、携帯電話の代理販売店事業などのモバイル事業を主力に、オフィスサプライ事業を展開しています。

今回の協業は、アルファグループがこれまでの営業活動によって培ってきた顧客網やノウハウを活用し、「ハルエネでんき」の利用を促進しようというものです。

質は変わらず電気代を削減

「ハルエネでんき」の特徴は、リーズナブルなプランが充実していることです。また、切り替えによる電気の質の低下も心配ありません。

スマートメーターの取り替えが必要にならなければ、特別な工事や一時的な停電もほとんどなく、申し込みだけで利用することができます。

現在の対応エリアは、東北・東京・中部・九州電力供給エリア内の地域。他のエリアについては現在準備中となっています。

また、同サービスは法人のみの提供となっていましたが、今後個人へも拡大していく予定です。

(画像はプレスリリースより)

<外部リンク>
プレスリリース(アルファグループ株式会社)