ネクサス・アールホームコラム

column

TOP >  ネクサス・アールホームコラム >   >  茨城県のショッピングモール 地元ライターが選んだ7施設

茨城県のショッピングモール 地元ライターが選んだ7施設

46608452 - shopping center building and shops, ice cream shop, toy shop, clothing store, electronics store, supermarket, snack bar and reception
2016.11.02

いまや買い物の定番となったショッピングモール。もちろん、茨城にもいろいろなショッピングモールがあります。
とはいえ、一口にショッピングモールといってもそれぞれに特色があり、お目当ての買い物をするには、ちょっとした下調べが大切です。

この記事では、地元ライターがレジャー気分も味わえる大型ショッピングモールのなかから、おすすめの施設をピックアップ。
楽しいイベントやお得なセールを開催している店舗についてだけでなく、周辺のスポットも合わせて解説しますので、お休みの予定を立てる際にも役立ちますよ。

1.茨城県南部

1-1.イーアスつくば

i_shoppingmall01

ガーデニングが目にも美しい、開放的なアウトモールを備えたイ―アスつくば。買い物だけではなく、小さなお子さん連れの家族には、憩いの場としても楽しめます。

ZARA、アーバンリサーチドアーズ、AZUL by moussy、unicoを始めとする人気ブランドに加え、スポーツ専門店、映画館、アミューズメントが展開されているので、カップルや親子連れで賑わっています。

土日は午前中から周辺道路が混雑し始めるので要注意。大型駐車場を完備していますが、GWやお正月といった連休中は満車になりがちです。
早めのお出かけか、駅近なので電車でのアクセスもおすすめですよ。

営業時間 10:00~21:00
 1Fレストランゾーン 11:00~22:00
 アミューズメント 10:00~22:00
 シネマコンプレックス 9:30~24:30
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 32店
所在地 つくば市研究学園5-19
アクセス 圏央道つくば中央ICより研究学園方面3km
つくばエクスプレス研究学園駅徒歩4分
駐車場 無料(8:30~25:30 約3,700台)
おすすめポイント 休日は1Fフロアにて、子供向けのワークショップなどのイベントが頻繁に開催されています。
ホームページ  http://tsukuba.iias.jp/

1-2.イオンモールつくば

i_shoppingmall02

イオンモールつくばは、グルメ、雑貨、スイーツ専門店など約200もの店舗が集まる、茨城県内最大級のショッピングモールです。
茨城初上陸となるH&Mやオールドネイビーといった人気のファストファッションが目玉といえるでしょう。

外部棟には、ペット連れでも楽しめるドッグカフェやキャンピングカーの販売、農家レストランといった珍しい店舗もオープンしています。
非常に広いモールなので、3世代家族でも1日中満喫することができます。平日は空いていますが、連休中やセール時期は駐車場、施設内が非常に混雑します。

営業時間 9:00~21:00
 レストラン街 11:00~22:00
 1F食品売り場 7:00~23:00
 USシネマつくば 9:00~24:00
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 39店
所在地 つくば市稲岡66-1
アクセス 圏央道つくば牛久ICより1km
駐車場 無料(6:00~24:00 4,000台)
おすすめポイント イベントスペースが充実しており、連休中は芸能人やアニメ・特撮キャラクターなどが来店する催しが開催されます。
ホームページ  http://tsukuba-aeonmall.com/

1-3.イオンモール土浦

i_shoppingmall03

イオンモール土浦では、ベビーキッズ用品やファミリー向けのファッションブランドを中心とした、約160の専門店が並びます。
30代~40代の親子連れをメインターゲットとしているため、休日は洋服や食料品のお買い物ついでに、フードコートで食事を楽しむ家族で賑わっています。

食品売り場では、茨城の地酒や地元食材を積極的に取り扱っているので、贈り物やお土産を探している方にもおすすめです。
周辺道路は細かい交差点が多く、渋滞してしまうと抜け道が少ないため、土日は時間に余裕を持って出かけるのが良いですよ。

営業時間 9:00~22:00
 1Fレストラン街 11:00~22:00
 1F食品売り場 7:00~22:00
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 40店
所在地 土浦市上高津367
アクセス 常磐道桜土浦ICより約10分
駐車場 無料(6:30~24:30 4,800台)
おすすめポイント 毎月10日「ありが10デー」、20日30日「お客様感謝デー」、5日15日25日「わくわくポイントデー」など、イオンカード特典割引が開催されています。
ホームページ  http://www.aeon.jp/sc/tsuchiura/

1-4.あみプレミアムアウトレット

i_shoppingmall04

アメリカの西海岸をイメージした、あみプレミアムアウトレット。国内外のブランドショップが、約150店舗展開されています。
すべてのショップが1階にオープンしているため、広々としていてベビーカーや車いすの方にも利用しやすいモールです。

ファッション雑貨だけではなく、グルメレストランも充実しているため食事も充分に楽しめます。
また、セール時期は県外からも買い物に訪れる方が多いため、臨時駐車場が開放されるので安心です。

周辺には、ブロンズ立像として世界一の大きさを誇り、ギネスにも登録されている牛久大仏もあるので、お参りや観光と合わせて訪れるのもおすすめです。

営業時間 10:00~20:00
定休日 2月第3木曜日
設 備 送迎バス◯
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 21店
所在地 稲敷郡阿見町よしわら4-1-1
アクセス 圏央道阿見東IC直結
駐車場 無料(9:00~20:00 3200台)
おすすめポイント 夏冬の半期に1度開催されるプレミアムバーゲンセールでは、アウトレット価格から、さらにお得になるセール価格でブランドアイテムを購入できます。
ホームページ  http://www.premiumoutlets.co.jp/ami/

1-5.コストコつくば倉庫

i_shoppingmall05

言わずと知れた、アメリカで誕生した会員制の大型倉庫店コストコ。
日用品、食料品、雑貨、洋服などの商品が格安&業務サイズで販売されているため、大家族や忙しく週末にまとめ買いをしたいという方に大人気ですね。
ちなみに、入店には1年分の年会費4,725円が必要ですが、1つのカードで2名までの同伴が可能です。

ホットドックなどの軽食を取り扱った激安のフードコートもあるので、一休みしながらのお買い物も可能です。

平日は空いていますが、連休中は県外から訪れる人も多いので、店内やレジは混雑しています。
また、周辺は商業施設が建ち並ぶ地域のため、その他のショッピングモールに向かう車で渋滞し、土日は周辺道路が非常に混雑します。気をつけてくださいね。

営業時間 10:00~20:00
※12月31日~1月1日 9:00~18:00
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 1店
所在地 つくば市学園の森2-19
アクセス 圏央道つくば中央IC研究学園方面3km
駐車場 無料(営業時間と同じ 736台)
おすすめポイント メルマガ会員になるとお得セールの情報を得ることができます。
コストコのガスステーション(ガソリンスタンド)が2016年12月16日オープン予定なので、車でのアクセスがより便利になります。
ホームページ  http://www.costco.co.jp/p/

2.茨城県北部

2-1.大洗リゾートアウトレット

i_shoppingmall06

大洗リゾートアウトレットは、ビームスやアディダスなど、ファッションブランドを中心としたショップが約60展開されています。
観光スポットとして人気が高い大洗水族館、那珂湊市場に近いことから、日帰りの観光や旅行の計画に組み込んで訪れる人も多いですね。

また、グルメレストランのお魚天国では、大洗魚市場直送の新鮮な魚介類を扱っているため、地元名産のあんこう鍋や海鮮丼をリーズナブルな価格で堪能できるのが魅力です。

大型連休を除けば比較的空いているので、のんびりと過ごしたい方におすすめですよ。

営業時間 10:00~19:00(季節により20:00閉店の場合あり)
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 9店
所在地 東茨城郡大洗町港中央11-2
アクセス 北関東自動車道水戸大洗ICより約20分
鹿島臨海鉄道大洗駅 徒歩10分
駐車場 無料(営業時間と同じ 1,500台)
おすすめポイント アウトレットから遊覧船の「海賊船パイレーツ」が出向しています。大人1,200円、子供600円で乗船できるので、天気が良い日は太平洋クルーズも楽しめますよ。※12月~3月は運休
ホームページ  http://www.oarai-outlet.com/index2.php

2-2.ファッションクルーズひたちなか

i_shoppingmall07

ファッションクルーズひたちなかは、県北最大級の複合型ショッピングモール。
WEGO、OZOC、coenなど、人気のカジュアルファッションブランドや雑貨、食品、グルメ、映画館などが揃っています。
約100もの専門店に加え、ホームセンターのジョイフル本田が併設されているため、日用品からアートクラフトなど、幅広いお買い物が楽しめます。

近隣には、観光スポットとして人気が高いひたち海浜公園があります。季節の花々やBBQが楽しめるので、行楽シーズンは観光がてら利用するのもおすすめです。

なお、8月は日本最大級の音楽イベント「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が開催されるため、一部周辺道路が規制、混雑するので注意しましょう。

営業時間 10:00~20:00
レストラン、フードコート10:00~21:00
TOHOシネマズ 平日9:30~23:00 土日祝9:00~23:00
定休日 年中無休
設 備 送迎バス×
ATM○
授乳室○
キッズスペース○
レストラン 14店
所在地 ひたちなか市新光町34-1
アクセス 北関東自動車道ひたち海浜公園ICより約3分
駐車場 無料(営業時間と同じ 5,000台)
おすすめポイント グルメレストランには、茨城県のブランド牛「常陸牛」を楽しめる「iijima常陸牛本舗」があり、地元食材を気軽に味わえます。
ホームページ  http://fashion-cruise.jp/