ネクサス・アールホームコラム

column

TOP >  ネクサス・アールホームコラム >   >  茨城県の日帰り温泉 地元ライターが絶景、泉質で厳選した7施設

茨城県の日帰り温泉 地元ライターが絶景、泉質で厳選した7施設

49385107 - hot springs image
2016.10.03

茨城県には温泉が少ないとも言われていますが、そんなことはありません。
太平洋が望める海沿いと、筑波山が望める山沿いに面した地域では、「天然温泉」を気軽に楽しめるスポットがたくさんあります。

この記事では、茨城県在住の地元ライターが7つの日帰り温泉をピックアップ。
日頃の疲れをリフレッシュできる泉質や、景色が素晴らしい場所ばかりなので、小旅行の計画に悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、ちょっと遠出はできないけど、広い湯槽を楽しみたい!という方は、「茨城県のスーパー銭湯8選 地元ライターのお勧めポイント付!」をご覧ください。

1.茨城県南部

1-1.江戸屋 つくば市

i_one‐day trip spa 01

寛永5年(1628年)に創業され、350年以上の歴史を誇る老舗旅館の江戸屋。
こちらでは、筑波山の男体山と女体山の両峰から湧き出る「双神の湯」を源泉とした日帰り温泉を楽しめます。

双神の湯は、アルカリ度数がph10.1と非常に高い強アルカリ性泉です。
美肌効果に優れているため、湯上りは肌がツルツルになります。泉質は柔らかく心地良いので、ゆっくりと長湯を堪能できる温泉です。

食事付で温泉を楽しみたい方には、入浴付日帰り昼食の3種鍋の味くらべコースの利用がおすすめ。
筑波山にちなんだ2,983円というリーズナブルな価格で、地元食材を使った釜飯+鍋プランの食事を味わえます。

 

料 金 大人1,000円、小人500円 ※ハンドタオル付

営業時間

11:30~15:00
定休日 毎月メンテナンス日は休業
設 備 アメニティあり、露天風呂、足湯、食事付の日帰りプラン有
泉 質 アルカリ性単純温泉
効 能 神経痛、筋肉痛、疲労回復、美肌効果
住 所 茨城県つくば市筑波728
アクセス 常磐自動車道土浦北ICより30分
つくばエクスプレスつくば駅より筑波山行シャトルバス35分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 保温効果に優れた温泉なのでポカポカとした温かさが持続します。寒い時期には温泉で体を温めて、茨城名産の絶品「あんこう鍋」を味わうプランは格別ですよ。
ホームページ http://www.tsukubasan.co.jp/

1-2.青木屋 つくば市

i_one‐day trip spa 02

筑波山の中腹に位置する青木屋ホテルは、筑波山からの絶景を眺めることができるパノラマ露天風呂を完備。
登山帰りの観光客を中心に人気を集めています。

日帰り温泉は、3時間のみの開放となりますが、「雲上の湯」と呼ばれるパノラマ露天風呂からは、関東平野を一望できる大自然の眺望が楽しめます。
2008年にリニューアルされているので、清潔感が溢れたモダンな館内は気持ち良く過ごせますよ。

泉質は、Ph10を超える強アルカリ性温泉のため、なめらかな泉質で美肌効果が抜群です。

 

料 金 大人1,100円、小人550円
営業時間 12:00~15:00
定休日 不定休
設 備 アメニティあり、露天風呂、食事処、売店、休憩所
泉 質 アルカリ性単純温泉
効 能 神経痛、筋肉痛、疲労回復、美肌効果
住 所 茨城県つくば市筑波753-1
アクセス 常磐自動車道桜土浦ICより30分
つくばエクスプレスつくば駅より筑波山行シャトルバス30分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 天気が良く、空気が澄んだ秋から冬の時期は、パノラマ露天風呂から富士山が見えます。絶景!
ホームページ http://www.aokiya-hotel.com/

1-3.あそう温泉 白帆の湯 行方市

i_one‐day trip spa 03

霞ヶ浦の湖畔沿いに位置するあそう温泉白帆の湯は、なんといっても3階の高さから湖畔を一望する事ができるパノラマ露天風呂が目玉。
ほかにも、内湯、薬湯、ジェットバス、スチームサウナを完備し、地元の人も家族連れで訪れる温泉施設です。

茨城では珍しいメタケイ酸を源泉とした温泉は、天然の保湿成分と呼ばれる泉質で、お肌の新陳代謝がアップします。
潤いのある美肌に仕上がるので、女性にとってうれしい温泉です。

また、地元の新鮮野菜を購入できる直売所や、リーズナブルな値段の食事処も併設されているので、食事を楽しむ充実の日帰り温泉を味わいたい方におすすめですよ。

 

料 金 大人700円、子供300円
※17:00以降 大人500円、子供200円
営業時間 10:00~21:00
定休日 水曜日
設 備 アメニティあり、露天風呂、サウナ、食事処、休憩室、プレイルーム、マッサージ
泉 質 メタケイ酸
効 能 美白、美肌、冷え性、神経痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、筋肉痛
住 所 茨城県行方市麻生421-3
アクセス 東関東自動車道潮来ICより20分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 休憩室からも霞ヶ浦の景色を眺望できるので、湯上りもゆっくりとくつろげます。
ホームページ http://shirahonoyu.com/

2.茨城県北部

2-1.大洗鴎松亭 大洗町

i_one‐day trip spa 04

共産組合の保養施設の中で、宿泊利用率全国1位にも輝いたことがある大洗鴎松亭。朝と夜の時間帯で入れ替わる、2つの大浴場があります。
檜の露天風呂と石作りの露天風呂があり、海岸沿いに広がる大洗の海や木々の景色を望めます。。

ナトリウム塩化物泉を泉質とした温泉なので、体の芯までポカポカと温まり、日頃の疲れがスッキリと取れるので心身ともにリフレッシュできます。

事前予約をすれば、高級感溢れる個室の食事処で季節のメニューを取り入れたランチも楽しめますよ。
単に日帰りで温泉を楽しむだけでなく、贅沢な時間を堪能したい方におすすめ。

周辺には、観光地として人気の那珂湊市場や大洗水族館があるので、合わせて立ち寄るにもおすすめのスポットです。

 

料 金 大人1,000円、小人500円
営業時間 11:00~15:00
定休日 不定休
設 備 アメニティあり、露天風呂、サウナ、食事処(ランチ要予約)、売店
泉 質 ナトリウム塩化物
効 能 神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病
住 所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8179-5
アクセス 常磐自動車道水戸大洗ICより15分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 平日は比較的利用者が少ないので、のんびりと露天風呂からの眺望を満喫することができますよ。
ホームページ http://www.iba-kyo.com/hp/oushoutei/

2-2.いそざき温泉ホテルニュー白亜紀 ひたちなか市

i_one‐day trip spa 05

いそざき温泉ホテルニュー白亜紀では、目の前の海岸沿いに広がる太平洋を一望できる露天風呂があり、平日はワンコインのリーズナブルな価格で日帰り温泉を楽しめます。

自家源泉の天然温泉は、「熱の湯」と呼ばれるナトリウム塩化物泉です。血行が促進され、お肌がツルツルに仕上がり、デトックス効果が抜群です。

ホテルがある磯崎から平磯の海岸は、化石が多数発掘される茨城県の天然記念物に指定されている「白亜紀層」が広がる地域です。
神が降臨した「神磯」と呼ばれる神聖な場所のため、心地よい潮風を浴びて雄大な美しさを眺望すれば、日頃の喧騒を忘れて、ストレスからも解放されます。

 

料 金 平日 大人500円、小人250円
休日・休前日 大人700円、小人350円
※夜間 大人400円、小人200円
営業時間 10:00~15:30
18:00~21:00
定休日 毎月第一金曜日、第三金曜日
設 備 アメニティあり、露天風呂、マッサージ、売店、食事処、休憩室
泉 質 ナトリウム塩化物泉
効 能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、慢性消化器病、慢性婦人病
住 所 茨城県ひたちなか市磯崎町4604
アクセス 常磐自動車道ひたち海浜公園ICより5分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 露天風呂からの夕日の眺めが美しいので、絶景を望みたい方は夕暮れの時間帯がおすすめです。
ホームページ http://www.melonnomori.com/melon_no_mori.htm

2-3.湯の澤鉱泉 常陸大宮市

i_one‐day trip spa 06

150年の歴史ある名湯として、「日本秘湯を守る会」にも入っている湯の澤鉱泉。
「医者いらず」と呼ばれる、健康増進効果に優れた温泉が日帰りで楽しめます。とろりとしたなめらかな泉質で、体がポカポカに温まり、肌もしっとりとツルツルに仕上がります。

内湯には岩風呂と檜風呂の2種類があり、時間制で男女入れ替えが行われます。
山間の大自然に囲まれた、情緒がある田舎温泉の雰囲気に満ち、日帰り温泉でも旅行気分を味わえますよ。

 

料 金 大人750円、小人300円
営業時間 10:00~16:00
定休日 月曜日
設 備 アメニティあり、食事処、休憩室
泉 質 重炭酸ソーダ泉
効 能 神経痛、皮膚病、リウマチ性疾患、創傷、疲労回復、冷え性
住 所 茨城県常陸大宮市山方4860-2
アクセス 常磐自動車道那珂ICより35分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 常陸大宮の地域は、ゆばや常陸そばなど、ご当地グルメの宝庫でもあるので、温泉と合わせて食事を堪能するのもおすすめです。
ホームページ http://www.yunosawakousen.com//td>

2-4.大子温泉やみぞ 大子町

i_one‐day trip spa 07

久慈川の清流の近くに位置する大子温泉みやぞでは、りんごの収穫の旬を迎える秋から冬の季節限定で、大子町の名産品であるりんごを丸ごと湯船一面に浮かべた贅沢な「りんご風呂」を楽しめます。
甘酸っぱいりんごの香りが漂った温泉に入れば、リッチな気分に酔いしれることができますよ。

また、食事処で味わえる茨城県のご当地グルメである常陸牛や奥久慈しゃもは絶品なので、大子町に足を運んだ際には、1度は食べておきたい料理です。
地元ならではの価格の安さも魅力なので、温泉とグルメを堪能したい方におすすめのスポットです!

なお、りんご風呂が楽しめる時期は、紅葉シーズンと重なるので土日は混雑することもあります。注意してくださいね。

 

料 金 11:00~16:00 大人618円、小人410円
16:00~20:00 大人413円、小人313円
りんご風呂(9~1月)
11:00~16:00 大人823円、小人518円
16:00~20:00 大人510円、小人410円
営業時間 11:00~20:00
(火曜日は清掃のため13:00~)
定休日 無休
設 備 アメニティあり、パウダールーム、休憩所、食事処、売店
泉 質 ナトリウム硫酸塩 塩化物泉(芒硝泉)
効 能 リウマチ、神経痛、婦人病、創傷
住 所 茨城県久慈郡大子町矢田524-2
アクセス 常磐自動車道那珂ICより約50分
駐車場 無料あり
おすすめポイント 温泉の泉質は、肌荒れや傷口への効能が高いので、通常風呂の温泉でも肌がツルツルになります。
ホームページ http://www.yamizo.com/