ネクサス・アールホームコラム

column

TOP >  ネクサス・アールホームコラム >   >  茨城で果実狩りを楽しもう! 地元ライター厳選の果樹園6ヶ所

茨城で果実狩りを楽しもう! 地元ライター厳選の果樹園6ヶ所

45610138 - child picking apples on a farm in autumn. little girl playing in apple tree orchard. kids pick fruit in a basket. toddler eating fruits at fall harvest. outdoor fun for children. healthy nutrition.
2016.08.04

茨城は果物王国として名高く、生産量1位のメロンをはじめ、りんごや梨などの栽培にはとても長い歴史があります。
自分の手で収穫できる体験型の観光農園も豊富にあり、新鮮さを味わう味覚狩りにふさわしい土地といえます。

この記事では、茨城を愛するライターが厳選する果樹園を6施設ご紹介します。
どんな果物が楽しめるかだけでなく、食べ放題やお土産といった情報もまとめておりますので、お出かけの計画に役立ててくださいね。

そもそも茨城では何が収穫されているの?という茨城ビギナーのために、簡単に名産果物もまとめましたので、こちらも参考にしてみてください。

夏から秋にかけての行楽シーズンには、美味しい果実が実りのピークを迎えます。ぜひ実際に足を運んでみてください!

1.茨城県の名産果物

i_fruit picking01 茨城県は果実の名産品が盛りだくさんです。

まずは茨城ではどんな果物が取れるのか、また収穫シーズンはいつなのかをチェックして、お目当ての果実を堪能する準備をしましょう。

1-1.りんご

茨城は関東屈指のりんごの産地で、山間部が生産の中心となっています。

寒暖差で甘みのあるりんごが育つ大子町では、9月~11月頃に収穫の旬を迎えます。

ちなみに茨城には、日本最古の陸奥のりんごの木があるんですよ。

1-2.ぶどう

人気の巨峰。欧州系のロザリオ、ビアンコ。地域オリジナルの常陸青龍など、茨城では様々なぶどうが栽培されています。
収穫の旬は7月~10月頃です。

1-3.メロン

茨城県は、全国1位のメロンの産地。
鉾田市、茨城町、鹿嶋市での生産が盛んで、イバラキング、タカミメロン、アンデスメロンなど、多くの品種が1年を通して栽培されています。

1-4.栗

栗の木は9~10月にかけて、実を付けます。
栗の栽培面積・生産量は全国で1位を誇り、笠間市、石岡市、かすみがうら市がとくに栽培が盛んな地域です。

1-5.サツマイモ

茨城県のサツマイモの栽培面積・生産量は、全国で第2位。また、干し芋の生産量は全国で1位を誇ります。
鉾田市、行方市を中心にベニアズマが豊富に栽培されています。9月~11月にかけて、収穫のピークを迎えます。

1-6.梨

茨城県は、日本で最も古い歴史がある梨の産地です。
「幸水」や「豊水」などの人気の梨品種は全国で第2位の生産量を誇り、8月~10月に旬を迎えます。

1-7.柿

茨城県では、県南を中心に広い範囲で柿が生産されています。秋にはオレンジ色の柿の実をつけた樹木をあちらこちらで見かけることができますよ。
甘柿産地の北限である石岡市では、柿の王様と呼ばれる「富有柿」を皇室に献上しており、品質の高い柿を栽培しています。

2.おすすめの果実狩りスポット6選

フルーツ狩りと一緒にBBQが楽しめたり、収穫した果実の食べ放題ができたりする、おすすめの果実狩りスポットを6箇所に厳選しました。

2-1.フォレストパークメロンの森 鉾田市

i_fruit picking02

メロンの生産量が全国でNO.1の鉾田市にあるフォレストパークメロンの森では、メロンの王アールスメロンのメロン狩り体験が行えます。
畑で好きなメロンを選び、ツルをカットして収穫。その手に、ずっしりと重みを感じることができますよ。
また、メロン狩りにプラスできるセットコースも充実しており、茨城のご当地グルメである常陸牛のBBQやサツマイモ堀りを体験することができます。

メロンは高級な果実なのでたくさん収穫できるわけではありませんが、メロン狩りでは食べられない「優妃」、「さやか」、「彩しずく」といった品種の試食もできます。
品種によって違う糖度の高さや、芳醇な香りを堪能できるので、満足度は高めです。
名物の完熟メロンのソフトクリームは、果肉入りで香りが良く絶品なので、こちらも合わせて食べておきたい逸品です。

収穫できる果物 メロン、サツマイモ
期 間 2016年9月3日~10月23日予定
定休日 期間中は無休
料 金

各コースによって異なります

例:テイスティワンC 1個狩り8分の1個試食コース2,800円

食べ放題の有無 なし
お土産販売 あり 1個1,600円~
予 約 要予約
所在地 茨城県鉾田市安房1623-1
アクセス

常磐道千代田石岡ICから国道6号経由 50分

鹿島臨海鉄道新鉾田駅から5分 送迎あり

駐車場 無料あり
特記事項 ペット同伴可、雨天対応あり
ホームページ http://www.melonnomori.com/melon_no_mori.htm

2-2.フルーツパーク久松農園 かすみがうら市

i_fruit picking03

アットホームな自宅園で、「時間制限なし、食べ放題」で幅広い種類の果実狩りが楽しめます。
収穫の時期が合えば、ぶどう狩りとセットで楽しめるマルチ切符を利用するのがお得ですよ。

また、自宅園から450メートル離れた大ぶどう園には水場がないので、ウェットティッシュを持参しておくと便利です。

基本的には予約なしで体験できますが、土日やシーズン中は混雑したり、お目当ての果実が収穫できないこともあるため、あらかじめの問い合わせをおすすめします。

収穫できる果物 ぶどう、梨、栗、りんご、柿
期 間 8月上旬~10月中旬頃
定休日 期間中は無休
料 金 ぶどう狩り 大人900円、小人600円、園児600円
梨狩り 大人500円、小人400円、園児300円
栗拾い 大人500円、小人400円、園児300円
りんご狩り 大人500円、小人400円、園児300円
柿狩り 大人500円、小人400円、園児300円
マルチ切符 大人900円、小人600円、園児600円 ※1品増すごとに100円加算、ぶどう狩りを含めたセットであることが条件
食べ放題の有無 あり
お土産販売 ぶどう 1,000円(2房くらい)
梨 600円(2~3個)
栗 800円(30~50個)
りんご 500円(3~5個)
柿 500円(4~5個)
予 約 不要
所在地 茨城県かすみがうら市下佐谷885
アクセス 常磐自動車道土浦北ICおよび千代田石岡IC 約15分
駐車場 無料あり
特記事項 ペット同伴可、飲食物持ち込み可
ホームページ  http://www.hisamatsu-nouen.jp/

2-3.フルーツパークつくばね 石岡市

i_fruit picking04

筑波山の麓に位置するフルーツパークつくばねは、2万平米の広大な敷地に、季節折々の果実が実ります。
果樹園は勾配がある農園が多いですが、フルーツパークは平らな土地なので、お年寄りや足腰に不安がある方にも安心の場所です。

八郷地区は約50施設もの農園があり、果実栽培が盛んな土地です。
そのため、果実狩りの農園と直売所が沢山ありますが、予約なしでは担当者が不在であることも多いので、必ず事前に問い合わせをしておくようにしましょう。

周辺には、やさと温泉ゆりの郷、つくばねオートキャンプ場があり、果物狩りのあとに温泉でゆっくりと汗を流したり、バーベキューを楽しんだりと、レジャーを満喫できますよ。

収穫できる果物 りんご、ぶどう、柿、みかん、プラム
期 間 プラム 7月上旬
りんご 7月上旬~12月
ぶどう 8月
柿 9月
みかん 10月下旬
定休日 期間中は無休
料 金 大人600円、子供400円
食べ放題の有無 あり(別途料金)
お土産販売 あり
予 約 要予約
所在地 茨城県石岡市小幡2205
アクセス 常磐自動車道千代田石岡IC 約20分
駐車場 無料あり
特記事項 バリアフリー 高齢者・障がい者割引あり
ホームページ  http://www.yasato.or.jp/tukubane/

2-4.ビアスパークしもつま ふれあい体験農園 下妻市

i_fruit picking05

ビアスパークしもつまでは、ぶどう、梨、イチゴなど、季節ごとの果実を収穫することができます。
なかでも注目したいのは、みずみずしい幸水を収穫できる梨狩りです。
茨城県の梨は、東京都中央卸売市場のシェア率NO.1を誇り、下妻市は甘みのある美味しい梨の産地として有名。
一大産地で収穫する梨の味は格別ですよ。

直売所、しもつま温泉、バーベキュー場が併設されているので、果実狩り以外でも1日中満喫することができます。
子ども連れで訪れても飽きることなく楽しめます。

収穫できる果物 ぶどう、梨、さつまいも、イチゴ
期 間 ぶどう(デラウエア) 7月下旬
ぶどう(巨峰) 8月中旬
梨 8月中旬
さつまいも 10月中旬~11月中旬
イチゴ 12月下旬~4月下旬
定休日 毎月 第2火曜日
料 金 入園料無料
食べ放題の有無 なし
お土産販売 あり
デラウエア 800円
巨峰 1,200円
梨 450円
さつまいも 250円
※各1kgあたり

イチゴ 180円~(100gあたり)

予 約 要予約
所在地 茨城県下妻市長塚乙70-3
アクセス 常磐自動車道谷和原IC 約50分
駐車場 無料あり
特記事項 収穫時期の変動があるため、要問い合わせ
ホームページ  http://www.beerspark.com/taiken_farm.htm

2-5.本田りんご園 奥久慈

i_fruit picking06

茨城県の奥久慈は、約60軒のりんご園のうち50軒くらいが観光農園です。そのなかでも本田りんご園は、奥久慈で最初にりんご栽培を始めた歴史がある農園。
時間無制限で、好きなリンゴを収穫して堪能できます。

10種類以上もの品種を試食できるので、酸味があるタイプや甘みが強いタイプなど、りんごの食べ比べができます。
また、農園には赤いりんごの実と白いりんごの花が彩り、おとぎの国のような光景が広がっています。

りんごが旬を迎える秋の季節は、袋田の滝や花貫渓谷など、周辺の人気観光地の紅葉もシーズンを迎えるので、美しい景色を満喫できます。

収穫できる果物

りんご(早生ふじ、昴林、清明、スターキング、陽光、紅玉、

シナノスイート、ジョナゴールド、王鈴、明月、王林、サンふじ)

期 間 9月下旬~12月上旬
定休日 期間中は無休
料 金 大人 350円、小人 250円
食べ放題の有無 あり
お土産販売 あり 1kgあたり600円
予 約 要予約
所在地 茨城県久慈郡大子町上岡156
アクセス 常磐自動車道那珂IC 約1時間
駐車場 無料あり
特記事項 雨天時傘の貸出あり
ホームページ  http://hondaringoen.com/

2-6.リトルファーム 土浦市

i_fruit picking07

リトルファームは、茨城県の梨観光農園として古い歴史があり、人気の豊水や希少な長十郎を収穫体験できます。
園内には、テーブルとイスがあり、時間を気にせずゆっくりと過ごせます。また、飲食物の持ち込みが可能なので、お弁当を持参すればピクニックも楽しめます。

土浦市、つくば市の市街地からも近いので、車があれば比較的アクセスが便利な場所です。
直売所には、果実のほか茨城県産のコシヒカリの販売もあり、実りが多い秋の季節なら新米も購入できるのが魅力です。

収穫できる果物 柿、梨、ぶどう、栗
期 間 8月上旬~11月下旬
定休日 期間中は無休
料 金 梨 大人700円、小人500円、幼児400円
ぶどう 大人800円、小人600円、幼児500円
柿 大人500円、小人400円、幼児300円
栗 持ち帰りのみ
食べ放題の有無 なし
お土産販売 梨 1kg600円
ぶどう 700円~1,200円
その他問い合わせ
予 約 要予約
所在地 茨城県土浦市沢辺1879
アクセス 常磐自動車道土浦北IC 約7分
駐車場 無料あり
特記事項 飲食持ち込み可
ホームページ  http://littlefarmjp.com/taka.htm